Home    【Facebook】水素投与とダイエット/糖尿病治療/高脂血症治療

Home フォーラム ✩Facebook引用 【Facebook】水素投与とダイエット/糖尿病治療/高脂血症治療

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。10 ヶ月前 臨床水素治療研究会 事務局 さんが最後の更新を行いました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4549

    引用:2015年1月18日/Facebook【医療法人社団医献会 辻クリニック】

    【水素投与とダイエット/糖尿病治療/高脂血症治療】

    多くの研究によって、水素の効果は
    ・選択的抗酸化作用
    ・抗炎症作用/免疫調節作用
    ・代謝促進作用/脂質代謝作用
    が中心であることがわかってきました。
    今回の論文は、水素がどのようにして代謝を促進するのかについてのものです。
    この論文でターゲットにしているのが『FGF21』という成長因子。FGF21は他のFGFsと10-30%の相同性を持ってはいるが、成長を促進する作用はなくgrowth factorとしての活性はないと考えられている物質で、FGFsの中ではFGF19やFGF23を含む、いわゆる「ホルモン様」のサブグループに含まれます。このサブグループは内分泌作用を示し、それぞれ糖・脂質代謝やコレステロール・胆汁酸合成、リン・vitaminD調節に関与しています。 当初は肝臓で発見されたましたが、脂肪や筋でも発現が認められ、その後、膵臓で強い発現が確認されました。
    このようにFGF21は糖質/脂質代謝に大きな影響を与える因子であり、水素がこのFGF21を増加させることによって代謝を促進しているようである。それ以外にも、ミトコンドリア内で発生するO2-から派生する・OH、ONOO-を除去することも、エネルギー産生効率を上昇させ、エネルギー代謝を促進することも考慮すべきでしょう。

    このような話をすると、『水素を飲んでいると痩せるのですか?』『水素で糖尿病が治りますか?』と問われますが、代謝性疾患は『エネルギーバランスの病気』です。いくら代謝を促進しても、過剰なエネルギー摂取が改善されなければ、根本解決にはなりません。
    『過剰なエネルギー摂取の改善:Diet』+『代謝の改善:水素』という組合せの治療であることを忘れてはならないでしょう。
    当院では10年前からダイエット治療を行っていますが、水素治療の併用によって効果が出やすくなったことは間違いありません。

    医療法人社団医献会 辻クリニック
    東京都千代田区麹町6-6-1長尾ビル8F(四ッ谷)
    03-3221-2551
    info@tsuji-c.jp

    Obesity (Silver Spring). 2011 Jul;19(7):1396-403. doi: 10.1038/oby.2011.6. Epub 2011 Feb 3. Research Support, Non-U.S. Gov’t
    NCBI.NLM.NIH.GOV
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。