Home    新潟大、太陽熱研究で独の機関と協定

新潟大学は3月1日、太陽熱の利用に関する研究の推進を目的とした連携協定を、ドイツ航空宇宙センターと締結する。水素の製造などに向けた太陽からの集熱や熱利用に関する共同研究を推進するほか、研究者の交流も促進する。

関連記事

返信する